Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cardloankarikata.blog.fc2.com/tb.php/8-008d6375

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カードローン 借り方

カードローン 借り方


消費者金融系のキャッシングへの申込み方法はいくつかあります。
  • インターネットからの申し込み
  • 電話で申し込み
  • 店頭で申し込み
私の一番のお勧めの方法は、インターネットからの申し込みです。インターネットからだと、一度に多くの業者を比較できるし、気になる業者があったら、その場ですぐに申し込みが出来てしまいます。

更には、インターネットならではのツールもたくさんございます。私がよく使うのは、お試し診断、返済シミュレーション、無料相談、などです。これらは、無料で受けれるし、細かい個人情報を入力しなくても、利用できるので助かります。自分が審査に通るか不安な時や、申し込んだ後の返済の金額などを把握出来るので、こういったツールを使いながら業者を選んでいくと良いでしょう。

それでは、インターネットから申し込みをした時の流れを簡単にご説明させて頂きます。

1.申し込み
インターネットからの申し込みはとても簡単。24時間365日受付対応しているので、空いた時間に申込先ホームページから申し込みフォームに記入して申し込みをしましょう。

2.審査
自動審査完了後、正式な契約可能額を決定し、指定の連絡先へ担当から電話連絡があります。自動審査は大体9:00~20:00くらいまではやってるでしょう。正式な契約可能額は30分~1時間ほどで分かります。審査状況によって時間内に連絡がこない場合があります。まぁ、夜中とかに申しこめば、次の日の朝とかに連絡来るでしょう。
ネットからの契約の場合のみですけど、必要書類を携帯電話のカメラやスキャナなどで画像化し、指定のメールアドレスに送付するようになります。

3.契約
必要書類をメールで送るか、自動契約機での契約、来店で書類を渡して契約、もしくは郵送で書類を送る契約があります。即日で融資を希望される場合は、ネットでの申し込みが手っ取り早いでしょう。

4.お借り入れ
書類を送って契約内容をご確認後、キャッシングできます。ネットからの場合は、書類確認後に融資金額が振り込まれます。郵送の場合は、必要書類を受領後に融資可能なので、日数がかかってしまいます。


簡単にですが、申し込みから融資までの流れを説明させて頂きました。ネットが普及した今の時代、インターネットからの申し込みというのは大変便利で簡単です。
キャッシングの内容自体も、総量規制以降に消費者金融と銀行が提携したおかげで、昔では考えられないほど低い金利でキャッシングできます。
中には無利息のキャッシングなどもありますので、ネットからの銀行系キャッシングが今一番オススメです。

銀行系キャッシング一覧

上記のサイトで銀行系キャッシングを中心に何社か紹介されてます。さきほど紹介した無利息のキャッシングなども紹介されてますので、チェックしてみよう。

銀行系以外のキャッシング業者

上記のサイトは大手以外の業者が紹介されており、どちらかと言うと多重債務でお悩みの方向けのサイトです。大手銀行系キャッシングなどの審査に通らない人はコチラの方がオススメです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://cardloankarikata.blog.fc2.com/tb.php/8-008d6375

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

オススメ業者

▼人気カードローン業者▼
消費者金融比較ガイド
モバイルサイトはコチラ

▼借入件数の多い方へオススメ業者▼
消費者金融比較 キャッシングガイド
モバイルサイトはコチラ

リンク

▼債務整理・過払い金請求▼
債務整理 過払い金請求
【払いすぎた利息を取り戻せたり、返済中の利息が減額になったりします。利息を払い過ぎているのでは?もしくは完済後でもいいので、利息を払い過ぎたのでは?と感じたらプロの弁護士・司法書士へ無料相談できます。】

サイト内で検索

プロフィール

カードローン 借入 借り方

Author:カードローン 借入 借り方
今絶大な人気を誇る銀行系カードローンの借入、借り方をご紹介。低金利や無利息のオススメカードローンをご紹介してます。

最新コメント

相互リンク集

ブログ相互リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。